日常生活でも起こる「捻挫」の危険性とは?

足関節捻挫

 

足首をひねった!
みんな一度は経験したことがある!
というくらいよく耳にしますよね😫
運動中はもちろん、日常生活でも起こるねんざ🚶‍♂️


ねんざというと軽く思われがちですが、
病名としては靭帯損傷であり、
骨折を伴うこともあります⚡

ねんざはくせになるという話を
聞いたことがある人もいるかもしれません。

適切な治療をせず放っておくと
本当に再発の可能性が高くなり、
またスポーツ復帰に時間もかかります😖⚽🎾

靭帯の状態はエコーでの検査が有用です☝️

・捻挫してすぐに歩けなかった
・腫れている、内出血がひどい

といった状態であった場合はとくに!

早めの整形外科受診をおすすめします🏥👨‍⚕️

関連記事

  1. 食事&運動で転倒しにくい体づくりを

  2. 変形性肘関節症とは?肘を酷使する仕事やスポーツをする方必見!…

  3. 帯状疱疹とは?50歳以上に発症しやすく、若い方でも発症の可能…

  4. 交通事故の治療、一体どうしたらいいの?

  5. 歩いていたら、お尻・太もも・膝下にしびれや痛みが…

  6. 寒い季節には、手首の骨折に要注意

PAGE TOP