進行すると治療が難しい外反母趾は予防が大切

外反母趾

 

外反母趾は女性に多く生じます☝️

靴との摩擦や締め付けによって
痛みなどの症状が出る場合があります⚡

外反母趾が進行すると、親指が人差し指や
中指の下に潜り込むこともあります😱

ここまで進行すると、
「歩くと毎回痛みが生じる」「バランスが悪くなる」
「自分の好きな靴を履くことができない」
など生活の質にも影響を与えます💦

外反母趾は進行すると治療が難しくなります。
そのため発症や進行の予防が大切です!

身近なところからの予防法として「靴」があげられます👟

特にハイヒールを履くと
外反母趾を発症しやすいと言われています😖

また、子供のころ
サイズが合っていない靴を履いていると外反母趾の角度が増大する
とも言われているので、適切な靴を選ぶことが大切です😌✨

「適切な靴のサイズを選択する」
「足の筋力をトレーニングする」
「装具やインソールを用いる」
ことなどが、外反母趾の進行予防になると考えられています!

痛みが強い場合は無理をせずに、
整形外科を受診しましょう🏥👨‍⚕️

関連記事

  1. 寒い季節には、手首の骨折に要注意

  2. 交通事故治療 むち打ち、頭痛、肩の痛み、手足のしびれや吐き気 どうすればいいの?

    交通事故に遭った場合、治療はどうしたらいいの?

  3. アキレス腱の痛み、整形外科へご相談ください

  4. 圧迫骨折の予防にはビタミンDとカルシウム!

    圧迫骨折の予防にはビタミンDとカルシウム

  5. 日常生活でも起こる「捻挫」の危険性とは?

  6. “40~50代女性が悩む”肩の激痛で眠れない

PAGE TOP