アキレス腱の痛み、整形外科へご相談ください

アキレス腱炎🔥

歩く・走る・ジャンプするといった動作で
アキレス腱に繰り返し負荷がかかることで、
炎症が生じ痛みを引き起こした状態です⚡

剣道や陸上、ジャンプスポーツなどの
運動選手に多くみられます🏃‍♂
またアキレス腱は加齢とともに弱くなるため
健康のために運動を始めた
40~50代にも見られます💦

 

アキレス腱炎の症状

・運動時や歩行時にアキレス腱が痛い
・ズキズキ痛む
・押すと痛い
・アキレス腱周囲の腫れや熱感

エコー検査では、アキレス腱や周りの組織の
状態を確認することができます☝️

 

アキレス腱炎の治療について

炎症が強い時期は安静が必要ですが、
状況に応じて投薬や注射を行います👨‍⚕

自己判断でストレッチやトレーニングを行うと、
症状が悪化する場合もあります😧

痛みがある場合は早めに整形外科への
受診をおすすめします🏥

関連記事

  1. 交通事故治療 むち打ち、頭痛、肩の痛み、手足のしびれや吐き気 どうすればいいの?

    交通事故に遭った場合、治療はどうしたらいいの?

  2. 交通事故の診断書って必要?

  3. “40~50代女性が悩む”肩の激痛で眠れない

  4. 寒い季節には、手首の骨折に要注意

  5. 進行すると治療が難しい外反母趾は予防が大切

  6. スポーツでの怪我は早めの対応が吉◎

PAGE TOP