友豊会

予防接種 | 山室クリニック

予防接種

予防接種を行うことによって、その病気にかかるリスクを抑えたり、重症化を防ぐことができます。
予防接種には定期接種(公費助成)と任意接種(自己負担)があります。

 

定期接種

インフルエンザ

接種時期
平成28年11月20日〜平成29年1月31日まで。
定期接種の対象者
@
65歳以上の方。
A
60〜64歳で、心臓や腎臓、呼吸器の機能に障害があり身の
回りの生活を極度に制限される方。
B
60〜64歳で、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に
障害があり日常生活がほとんど不可能な方。
任意接種の方はこちら

 

肺炎球菌(高齢者)

接種時期
平成28年4月1日〜平成29年3月31日まで。
定期接種の対象者
@
65歳となる方 (昭和26年4月2日生〜昭和27年4月1日生)
70歳となる方 (昭和21年4月2日生〜昭和22年4月1日生)
75歳となる方 (昭和16年4月2日生〜昭和17年4月1日生)
80歳となる方 (昭和11年4月2日生〜昭和12年4月1日生)
85歳となる方 (昭和 6年4月2日生〜昭和 7年4月1日生)
90歳となる方 (大正15年4月2日生〜昭和 2年4月1日生)
95歳となる方 (大正 10年4月2日生〜大正11年4月1日生)
100歳となる方 (大正 5年4月2日生〜大正 6年4月1日生)

 

A
60歳〜65歳未満の方で、心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害やヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害がある方。

 

対象年齢外で接種を希望される方は任意接種となります。こちら
(注)これまでに予防接種を受けたことがある方は対象外です。

 

DT(破傷風・ジフテリア)2種混合

接種時期
11〜13歳未満

MR(麻疹・風疹)2種混合

接種時期
第1期 生後12ヶ月〜24ヶ月
第2期 5歳から7歳未満(小学校入学前まで)
第3期 中学1年生
第4期 高校3年生

 

単独接種も行っています。

 

日本脳炎

接種時期
第1期初回 (生後6〜90ヶ月)の期間に1〜4週間の間隔をあけて2回接種します。
第1期追加 (生後6〜90ヶ月)  2回目の接種から1年間隔をあけて行います。
第2期 (9〜13歳未満)

 

水痘(水ぼうそう)

接種時期
生後12ヶ月〜36ヶ月の期間に2回接種
 標準的には12ヶ月〜15ヶ月に1回目の接種を行い、2回目の接種は1回目接種後6ヶ月から12ヶ月まで経過した時期に行います。

 

 

任意接種

流行性耳下腺炎(おたふく・ムンプス)

接種時期
1歳で1回目。3歳〜7歳未満2回目を接種することをお勧めします。

 

子宮頸がん

接種対象者
小学6年生から高校1年生相当の女性

 

ワクチンにはサーバリックスガーダシルの2種類があります。
サーバリックスについては、1回目の接種を行った1か月後に2回目を、6か月後に3回目の接種を行います。
ガーダシルについては、1回目の接種を行った2か月後に2回目を、6か月後に3回目の接種を行います。
1回目の接種を行った1ヶ月後に2回目を、6ヶ月後に3回目の接種を行います。

 

インフルエンザ

接種時期
平成27年11月2日〜平成28年1月31日まで。
1〜4週間の間隔をあけて2回接種(中学生以上は1回)

 

肺炎球菌

接種時期
平成28年4月1日〜平成29年3月31日まで。


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME お知らせ 医師紹介 病院案内 診療時間 交通案内